夏海のお部屋~虹の架け橋~

-うつ病からの凸凹復活記- 検索萌えでどこまでいけるかな

【夢の叶え方】本当に欲しかったもの 2

 こちらの記事の続きです。

natsumi-no-oheya.hatenablog.com

 

こちらの記事では、

私が欲しかったのはお金じゃなかったんだなーってことが分かった というお話を書きました。

では、それって一体どういうことなのか?をお話して行きます。

私の中にある『萌え』

私には、ライフワークとして死ぬまでに成し遂げたいことがあります。

それは、

 

子供が自分から死ぬことを選択しなくても良い世界にしたい 

子供が死ななくても良い世界にしたい

 

そう願い、

だから、そんな世界にする為のシステムを作り上げたいと思っています。

 

死んじゃうくらいに辛いならば、学校なんて行かなくても良いと思い、

『逃げ場』としての、

引きこもれる家があることは幸せなことだと思っています。

 

安心して引きこもれる『家』がなかった私が生き残ることができたのは、

幸運が重なったことと、

沢山の方に助けて貰えたから。

 

私が生き残ることができたのは、運が良かったからだと思っています。

うつ病時代にしてもですが、

辛くて大変だった全てのことが、

周囲の方たちの助けもあって良い方向に作用してくれたお陰で

私は死なずに生き残り、今 平和に富山県で暮らしています。

 

例えば、転校ばかり続いて、例えば引っ越しばかり続いて、例えば家庭すらも3つに別れていて。。。

だから『今』の世界が 世界の全てではなくて、

『今』私がいる世界と平行して別の世界が何事もなく普通に展開していることを知っていたこと。

 

だから、『ここ』でなくても別の場所に行けば生きていけるってことを知っていたこと。

 

私は名もない先駆者になりたい

子供が死を選択してしまうニュースを見るたびに思います。

 

『世界』は『そこ』だけではないのだから、逃げて欲しかったいと。

 

死ななくても良かった命なのに、

逃げる道が死ぬことしか見つけられなかったってことが残念でならなくて。

 

だから、助けてと言える避難場所と、

たくさんの『道』や『選択肢』を見せることができる場所を全国に作りたい。

 

ひきこもりだって悪いことではなくて、

親を悲しませることだけでもなくて、

お金を稼ぐことさえできれば堂々とひきこもれることも知って欲しい。

 

家にいながらだって、お金を稼ぐ方法があることを知って欲しい。

 

だから私は沢山の人と出会って、

沢山のことを経験して

沢山のことを発信して、

沢山の『初めてのケース』の人にもなって、

それら実験の被験者になって、それらを見せたいって思っています。

 

良いことも悪いことも失敗することも全部含めて見せて、

未来を背負う子供たちに、大人の本気を見せたいって。

 

だからどうか死ぬ以外の選択肢を一緒に探しましょうって、

そんなことを作戦会議できる場所を作りたいんです。

 

だから、私が欲しいのはお金ではなくて、

お金儲けができる仕組みだったり、

お金が集まって来るシステムだったり、

同士だったり、

 

つまりは、私にはお金なんて必要なくて、

私が儲かる為のお金儲けなんて、

実は興味がないことだったりすることが分かりました。

 

何者でもない自分を恥じて何者かになりたいと願い、

何者でもないと言わせないように、起業してお金を稼ぎたいと思った私ですが、

『萌えコン塾』の0期入塾から1年経って、

入塾当時とは想定外の別のトコロにいます。

(移住して住む場所すら変わってるしw)

 

『萌えコン塾』は、

本来の自分が喜ぶ場所に行きたい方

本来の自分で生きたい方には、お勧めします。

 

自分の内面を直視しないといけない場面も多くあるので、

結構大変な時期もありますが、

その上、

紹介者の欄に『夏海』と書いてしまうと加速装置も漏れなく付いてきてしまうので、

思ってもいないことが起きてしまって

(痛みが出たり身体に不具合が出たりなどする為に、

 言葉に出したことを実行せずにはいられなくない状況になる ということは想定内だったりします)

未来が全く見えない状態では本当にキツいので、

もし入塾したいと思って、紹介者の欄に『夏海』と書かれる方は、

当然私も全力でサポートしますが、

それらも覚悟をして、怖くなっても私と縁を切らないで欲しいなーと思います。

 

f:id:natsuminooheya:20161120230148j:plain

これは、一年前に萌えコンin富山で見つけてお土産に買ったものw

 

f:id:natsuminooheya:20161115065643g:plain

 

1年後の想定外の未来へのパスポートになるかも知れない『お試し』として、

『萌えコン塾』のエッセンスを凝縮した『ゴリヤクセミナー』が開催されます。

 

少し先の未来を見たい方は ぜひに。

 

 

『ゴリヤクセミナー』のお申し込みはこちらから↓

 (夏海のサポートが欲しい勇者は、紹介者の欄に『夏海』と記入下さいw)

chiku-kun.com

【夢の叶え方】本当に欲しかったもの 1

去年の11月19日に 富山県富山市で 

『萌えコン塾』という名前ビジネス塾のグループコンサルがありました。

その時に通った東海北陸道から見た家に萌えて、

目的はただひとつ!

この家に住みたい!!ってだけで移住を決意w

 

どうしてそう思ったかは こちらからどうぞ ↓

natsumi-no-oheya.hatenablog.com

 

11ヵ月後の10月18日に、幸運にも富山県南砺市の家に移住をすることができました。

 

移住をしてしばらく経った頃に、新聞社の取材を受けました。

 f:id:natsuminooheya:20171213002209j:plain

 

記者の方に、

移住をしようと決意したきっかけは、家に萌えたからだ という説明をし、

そのきっかけとなった『萌えコン塾』というビジネス塾に入っていたこと、

それは、起業をしたい人の為の学びの場であったという説明もしました。

そもそも 一体何をしたかったのか?

『萌えコン塾』という名前は、

『萌え=寝食を忘れるくらいに好きなこと』をビジネスにしよう!というコンセプトに開催されているビジネスコンサル塾ですという説明もすると、

「起業って、一体何をしたいと思って起業家を目指したんです?」という質問をされました。

実を言うと、言葉に詰まりました。

 

私は 今住んでいる南砺市の家に住んでいるだけですっかり満足している状態で(笑)

一体どんなことを仕事にしようと思って起業塾に入ろうと思ったんだっけ?って。

 

なので、この家でやりたいこと(企業家の友達の誘致)と、

大好きな家にずっといたいので、家で仕事ができるようにしたい というお話をしました。

 

インターネットで世界に繋がれる現在、

どこにいたって仕事はできる。

田舎にいても世界と繋がれて、

わざわざ都会に出なくてもお金を稼げるならば、

若者が故郷を離れなくても良くなるりますよねっ!

そんな話を熱く語ってました。

 

私『が』欲しいのは お金ではない?

移住して2ヶ月が過ぎて、楽しいことだらけの毎日を過ごし、

つい最近気が付いたことですが、

私 お金なんて必要ない、お金なんて欲しいとは思ってないみたいです(笑)

 

萌えること、自分が得意なことでお金を稼ぎたいと思って『萌えコン塾』に入ったのに、

実は私『に』お金が必要なんかじゃなくて、

私『が』お金を稼げるモデルケースになりたいらしいですw

 

でも実は、これこそが一番私がやりたいことだったんだなーって改めて思いました。

 

 

少し長くなってしまったので、後半につづきます。

 

f:id:natsuminooheya:20161115065643g:plain

『萌えコン』の0期と1期が終わり、

2期の募集が始まりました。

 

入塾前には想像もしていない未来にいる(移住までしちゃったw)私からのお裾分けとして、

ゴリヤクセミナーをご紹介します。

 

こちらの記事のビフォーアフターのビフォーを読んで、

あれれ?私かも?!と思った方はぜひ参加してみて下さい。
 

ameblo.jp

【借金返済中】色々あるよね

この記事は、こちらの記事の続きとなります。

 

natsumi-no-oheya.hatenablog.com

 

 20171032

昨夜は裏山のスキー場で

地区の歓迎会がありました。

 

『歓迎会』と連名で誘われたので夫婦で出掛けたところ、

『総会』や『慰労会』でもあったらしく、

出席者は男性ばかりで(女性は私以外に二人のみ)

夫婦で来るとはと言われてもた(笑)


酒席には慣れていない二人なので、酒を注ぐ順番を間違えたらしく、

ご立腹して目も合わせてくれない方も若干一名(-_-;)


その家に生まれたのは、その人の手柄ではないだろうにね(笑)


仏教で言うところの、

前世の徳が その人をその家に生まれさせたのだろうかとか。

(因果応報により、現世の状況になるらしい)

ならば、それに胡座をかいて座っているご様子の彼と私は、

来世では逆転していてもおかしくはないよねw

 

私には一生涯手に入らないと諦めていた『ホーム』を、

普通の生活をしている状態でお金がないことを実感しなくても良い生活を。

生まれた瞬間に手に入っていた人には分からないだろうけれど、

どちらも彼らには想像もしていないだろうけれど意外に大変ですだよ(笑)

 

農業研修は、農業を継承する跡継ぎの為の制度であって、

農業を1から始めたい人への支援ではないことを痛いくらいに痛感しています←イマココ

 

農業を1から始めたいのは、お金を持っている人の『道楽』でしかないこと。

 

バグは、そこにある。


お金がない者にとっては生活ができないくらいの補助金しか出ず、

そのお金からさらに月々の研修費を支払わねばならない。

(月々の支払いが三万円とは私には寝耳にミミズ)


実績がないと支払いがなされない日本の制度の弊害のせいで、

戻って来るお金は全て立て替えで支払わねばならず、

貯金がない世帯には無理な制度だと思う。

 

ましてや借金返済中の身なれば。

 

まぁ、頑張るしかないんだけどね。
この家を愛しているから。

 

『普通』の人には そんな苦労はない制度なんだろうか?

私たちが『普通』ではない人生を送って来たから、

だから大変なんだろうか?

 

歓迎会が終り、入って行って下さいと言って下さって入った温泉の注意書。


f:id:natsuminooheya:20171216072145j:image

 

いくつか入った市内の温泉に立て看板があり、

救い出す為の網が用意してあったりして、

写真を撮りたいなぁと思っていたもの。

 

地域の方はみんな優しい。

私がここに移住できたのは幸せ❤️

それは間違いないんだけどね。


#富山県南砺市

#移住生活1年目

#色々あるよね

【借金返済中】負債が増える

失業保険の初の認定日を1日勘違いをして行かなかったせいで、

今月入るはずのお金が入らないことが確定しました。

(職員相手に散々根羽っが、ダメだった💦)

 

生活費がない。

諸々の支払いもできない。

どうにかならないものか?

 

ってことで、ハローワークの方に相談したら、

(粘りに粘ったが、撃沈したw)

市役所に相談してみたら?と言われ、

市役所で相談したところ福祉課(正確には福祉協議会で市とは無縁とか)を紹介して貰え、

福祉課で洗いざらい説明をして、

一ヶ月に必ず必要な経費を洗いざらい書き出したりして、

その金額の貸し付けの提案を頂きました。

 

明日はまた手続きの為の書類の提出と面談があります。

 

そうしたら今日、あちこちから督促状やら督促の電話が入り、

倒れそうな金額の催促が。


本当に続々と。

 

。。。無い袖は振れないのに。

 

『そう言う』制度なんだろうけれど、

国民健康保険ひと月に6万8千円ずつ3ヶ月支払いとか無職には無理だし。

 

『そう言う』制度なんだろうけれど、

春に無職だった3ヶ月分の国民年金を一括支払いなんて、

現在無職の私には無理だし。

(無職になった時点で支払いが困難だと免除の申請をしたけど、

 家族に収入がある家の免除は却下された)

 

まずはひとつずつ、支払いができないことを説明して、

あれこれの手続きを正規のルートで行っていきます。

 

福祉課と繋がれたお陰で、

支払いができないことを独りで悩まなくても良いので助かります。


有り難いなぁ。

 

その昔、

お金がないことは恥ずかしいことだと思っていました。

 

お金があることが『ステータス』だと、

お金の切れ目が縁の切れ目で、

お金がないことを知られてしまうと

私の回りから誰もいなくなると思ってました。

 

お金がないことは恥ずかしいことでも悪いことでもなく、

お金があっても無くても私は私で何一つ変わらない。

 

何か 私は変わったなーと思います。

 

今、ビットコインを使って投資をしています。


その儲けだけでは まだ生活ができない状態で、

結局またお金を借りることになります。

(投資先の関係で、一定以上でないと引き出しができない為、

 月末の引き落としに間に合わない可能性があって焦ってる)

 

投資をしていることを公表しているから、

お金がないことは公表しない方が良いのでしょうが(苦笑)

 

移住をして、まだまだマイナスの財産の返済に追われています。

 

早く春が来て、早く返済が完了しないかなー

 

f:id:natsuminooheya:20171206205923j:plain

 

【お客様の感想】「自分が何を持っているか、何が得意か」を知るいいきっかけになりました

今回は名古屋で開催するランチ会&お茶会には行けないけれど。。。

とのお問い合わせを頂きました。

 

有料か無料のどちらの情報が欲しいのか?の打診をしたところ、

有料でというお申し出をされたので、

今回は特別に『交渉』というアイテムを使って私を納得させることができたら、

セッションの金額を分割にしますよーと伝えると、

交渉とは一体何をすれば良いですか?と質問されたので、

 では。。。と言うことで、『交渉術』のお話をしました。

 

私が言うところの『交渉術』とは、

自分の中にある『アイテム』の棚卸しをして、交渉相手と対等に同等に話をすることと、

交渉相手をリスペクトして、決して相手に損をさせないこと に重点を置いています。

そんなお話をしました。

 

以下、それについての感想を頂きました。

 

自分の中にある宝物探し

夏海さんの「初期投資0円で豊かな暮らしができる」っていうお話が聞きたくて、コンタクトを取りました。

でもお話を聞くには、今の私にはちょっと勇気がいる金額が必要。

それを正直に伝えると

「それじゃあ分割にもできますよ。

 その為には、私と交渉をしてもらいます^^」と夏海さん。

 

「これをしますので〇〇をお願いできませんか?」と相手と相談することが夏海さんの言う「交渉する」とのこと。

つまり、自分の持っているもの(物でもスキルでも)を提示して、

夏海さんが「それ欲しい!魅力的!」と思ってニーズに合えば、交渉成功!

 

お金のない私でも、無理せず分割にしてもらい話が聞ける。

 

野田さんとお話をしていて印象に残った言葉が・・・

「自分の持っているスキル、得意な事など、

 自分の中の宝物の中から、相手のニーズに合うものを選んで提示すると、交渉しやすい」

「その為には、相手が何を望んでいるかを知ること、

 相手に損をさせないことがポイントですよ」とのこと。

 

「あと、お金がないことに卑屈にならないこと」 なるほど!!

 

・・・という訳で、まず夏海さんの事を知ることから始めました。

 

まず私がしたのは、フェイスブックやブログをじっくり読み

「富山、石、自然、移住、鉄道好き、弁当、富山の冬寒い」など、

夏海さんを知るためのキーワード探し。

そしてグーグルでそれらを検索、

夏海さんが好きそうな情報をリサーチ(「富山、移住」「富山、冬、必要」で検索)

その情報から、夏海さんが好きそう、必要そうなものを想像。

 

いま私の周りにあるもの

(得意なこと、スキルや家にある新品の商品、知っていること、紹介できる友人など)

と合うものはないかじっくり考えました。

 

その結果出てきたものが・・・

 

①吊り下げ式の収納ケース

 (移住したばかりで、整理するグッズは必要かなと)

 

②レジャーシート

 (自然がたくさんあるから、春になったら使いそう)

 

③夏海さんのサービスやコンテンツのレビューやモニターをして感想を書く

 (お客様の声は多い方がいいよね)

 

の3つを提示しました。

 

遠隔ヒーリングや作品作りができればそれを交渉材料にできたのですが、

私は何も提供できるものがないので、

まずは家にある新品の商品、

今まで喜ばれた経験、

楽しかった仕事を思い出しました。

f:id:natsuminooheya:20170308065922j:plain

色々なレビュー、感想を書くのが好きで、よく喜んでいただけたし、

買ったけど使っていないものが結構ある。

その中から、夏海さんに気に入ってもらえそうなものを選びました。

 

今回の事で「自分が何を持っているか、何が得意か」を知るいいきっかけになりました。

 

私のした手順って、好きな人とお近づきになれたり、

お客様のニーズに合った商品づくりにも役立ちそう。

 

夏海さんは「自分の中の宝物に気づく」というセッションをされていると聞きました。

今回は少しお話をうかがっただけでとても多くの気づきがあったので、セッションにとても期待が持てます。

もっと自分の中の宝物を知りたいので、機会があったらぜひ受けたいと思っています。

 

そんな 『わたし』の中の宝探しセッション

気になる方は こちらから↓

smart.reservestock.jp

【ナイショ話】うっかり豊かになっちゃう♪ランチ会&お茶会やりますー

6月の中旬(1ビットコイン30万円時代)に、

人工知能が勝手にトレードしてくれるという投資案件で投資を始めました。  

 

先週のトレード益の平均は、週休2日で毎日8時間×810円で働いているのと同じ金額でした。

(ちなみに昨日の時給は870円!)  

 

私が始めた直後くらいに、同じ案件を紹介した人がいますが、

私か商品かそのどちらもなのかに疑問を持ってしまったせいで始めることはなく、

信用に至らなかった『私』という存在だったことを申し訳なかったなぁと思います。

(実際に借金返済中だしねw)  

 

同じように紹介をして、私を素直に信じてくれた人は、

借金がある私以上に潤っています。  

 

一緒に豊かになろうね❤を合言葉に、情報の共有やサポートをしています。  

ビットコインの投資を始めてからお金持ちの世界を覗かせて貰える機会が何度もあり、

お金持ちには何でお金が増えて行くのか?も見せて貰いました。  

 

結局は 誰からどんな情報を貰うのか?が鍵で、

信頼に値する確かな情報っていうものが存在するんだなぁと、

それをいち早く手に入れた人たちのネットワークが、

お金持ちの世界には存在するんだなぁということが分かりました。  

 

来月の10日(日)名古屋でランチ会かお茶会を開催しようと思っています。

名古屋コーチンのランチがまた食べたいから、ランチは絶対に食べに行くw)  

 

愛知県から富山県のでっかいおうちに移住したって どゆこと?!ってお話や

しかも借金返済中ですって?!って

借金返済中の私が富山に何で移住できたのかってことや

借金返済しながらどうやって投資するお金を作ったの?などや

実際どれくらい儲けが出たのか  を

 

ノーガードで質問にもお答えし、 ぶっちゃけ話をします(笑)  

 

ビットコイン(暗号通貨・仮想通貨)って、 結局一体なんなの?!

それって怪しくないの?

また、 ビットコインがどうして高騰しているのか?の仕組みなど、

今のマネー情報も盛りだくさんの内容を、  

検索萌えなつみんが探した美味しいもんを食べながら、

わいわい楽しくお喋りしましょ❤ 

 

お申し込みは こちらから

www.reservestock.jp

 

参加希望の方は、『ランチ会』『お茶会』どちらが希望か教えて下さい。

追ってご連絡致します。

f:id:natsuminooheya:20171206205923j:plain

【借金返済中】諦めないこと

久しぶりの更新となります。

どちら様も お元気ですか?

富山県南砺市に移住をして1ヶ月が過ぎ、

風邪を引いてしまってダウン中です。

 

引越しの直前に、去年のクリスマスイブに訪れた法律事務所が三ヶ月の業務停止になりました。

私の最大の負債があるカードの返済をお願いしてあり、

引越しの費用も作らないといけないし、

もう、どうなってしまうか不安しかない状態でした。

 

ネットニュースにある通りに、その弁護士事務所とは連絡が取れない状態になりましたが、

調べるのは得意なので、あれこれ調べて何件か電話をしたところ、

すぐに全額返済をしろとは言われないことが分り、少し落ちついた状況での引越しでした。

 

去年の私を誉めたいのですが、すでに示談を終えていて、

後は完済まで返済するのみの状態になっていたことは、本当に幸運でした。

 

月末の返済が近づいて来たある日に最大の負債があるカード会社から連絡があり、

弁護士事務所を通さずに借金を返済することを告げて、事なきを終えることができました。

 

その上、振込み手数料の二千円ちょいのお金も払わなくて良くなり、

(自力ならば、300円程度!)

弁護士事務所がやらかしてくれたお陰で、

年間五万近い借金返済以外に掛かっていたお金を支払わなくて良くなり、

もしかしたら幸運だったのかも知れません。

 

引越しに必要だったお金も全て完済して、

夫の仕事(農業研修)も始り、

新しい土地での新しい生活が始りまりました。

 

アメブロの方で記事にしましたが、

ameblo.jp

夫のKBが随分変わりました。 

 

ひとつずつは小さな変化ですが、

だから何がどうかは説明できない程ですが、

確実に大きな変化をしています。

そして私も。

 

前に人が暮らしていた家に引越しをするという経験をしたことがなく、

前に住んでいた人の家具や食器などがそのままある家で、

必要なものと必要ではないものの仕分けと、

足りないものを補う作業は、片付け下手な私たち夫婦には大変な作業ですが、

試行錯誤好きな私はもちろんですが、KBも試行錯誤をし始めて、

自分のアイデアが形になって行くことの楽しさに目覚めたようです。

 

移住して初めの頃は、何がどこにあるか判らない状態だったのと、

調味料も処分してしまったりと、食事を作れてなかったのですが、

台所仕事をするとあまりに暗いのが嫌で、

一番安く済む方法として、クリップライトを付けようと何店も何店もお店を探しました。

 

土地勘のない新天地では、お店探しから始めないといけなくて、

愛知県にはあちこちに普通にあったお店がこちらにはなく、

逆に愛知県の私が住んでいた場所にはなかったお店がこちらには何店もある。

 

ネットの情報と人からの情報を駆使してこんな感じに。


f:id:natsuminooheya:20171123200513j:image


f:id:natsuminooheya:20171123200549j:image

 

次はこちらを組み立てました。


f:id:natsuminooheya:20171123200731j:image

 

 ずっと長い間住んでいた人が不便を感じていなかった。

でも、私は不便を感じる。

 

ならば、どうなったら不便を解消したと言える状態になるのか?

 

『不便』は主観

誰かの為に ではなく、自分の快適の為に。

 

誰かに合わせて不便でいるという選択もありだけど、

不便を解消したいと思いならば諦めずに道を探すことが大切です。

 

誰かの押し付けではなく、自分の快適の為に。