夏海のお部屋~虹の架け橋~

-うつ病からの凸凹復活記- 検索萌えでどこまでいけるかな

【夢の叶え方】本当に欲しかったもの 1

去年の11月19日に 富山県富山市で 

『萌えコン塾』という名前ビジネス塾のグループコンサルがありました。

その時に通った東海北陸道から見た家に萌えて、

目的はただひとつ!

この家に住みたい!!ってだけで移住を決意w

 

どうしてそう思ったかは こちらからどうぞ ↓

natsumi-no-oheya.hatenablog.com

 

11ヵ月後の10月18日に、幸運にも富山県南砺市の家に移住をすることができました。

 

移住をしてしばらく経った頃に、新聞社の取材を受けました。

 f:id:natsuminooheya:20171213002209j:plain

 

記者の方に、

移住をしようと決意したきっかけは、家に萌えたからだ という説明をし、

そのきっかけとなった『萌えコン塾』というビジネス塾に入っていたこと、

それは、起業をしたい人の為の学びの場であったという説明もしました。

そもそも 一体何をしたかったのか?

『萌えコン塾』という名前は、

『萌え=寝食を忘れるくらいに好きなこと』をビジネスにしよう!というコンセプトに開催されているビジネスコンサル塾ですという説明もすると、

「起業って、一体何をしたいと思って起業家を目指したんです?」という質問をされました。

実を言うと、言葉に詰まりました。

 

私は 今住んでいる南砺市の家に住んでいるだけですっかり満足している状態で(笑)

一体どんなことを仕事にしようと思って起業塾に入ろうと思ったんだっけ?って。

 

なので、この家でやりたいこと(企業家の友達の誘致)と、

大好きな家にずっといたいので、家で仕事ができるようにしたい というお話をしました。

 

インターネットで世界に繋がれる現在、

どこにいたって仕事はできる。

田舎にいても世界と繋がれて、

わざわざ都会に出なくてもお金を稼げるならば、

若者が故郷を離れなくても良くなるりますよねっ!

そんな話を熱く語ってました。

 

私『が』欲しいのは お金ではない?

移住して2ヶ月が過ぎて、楽しいことだらけの毎日を過ごし、

つい最近気が付いたことですが、

私 お金なんて必要ない、お金なんて欲しいとは思ってないみたいです(笑)

 

萌えること、自分が得意なことでお金を稼ぎたいと思って『萌えコン塾』に入ったのに、

実は私『に』お金が必要なんかじゃなくて、

私『が』お金を稼げるモデルケースになりたいらしいですw

 

でも実は、これこそが一番私がやりたいことだったんだなーって改めて思いました。

 

 

少し長くなってしまったので、後半につづきます。

 

f:id:natsuminooheya:20161115065643g:plain

『萌えコン』の0期と1期が終わり、

2期の募集が始まりました。

 

入塾前には想像もしていない未来にいる(移住までしちゃったw)私からのお裾分けとして、

ゴリヤクセミナーをご紹介します。

 

こちらの記事のビフォーアフターのビフォーを読んで、

あれれ?私かも?!と思った方はぜひ参加してみて下さい。
 

ameblo.jp