夏海のお部屋~虹の架け橋~

-うつ病からの凸凹復活記- 検索萌えでどこまでいけるかな

【借金返済中】想定外続き 1

お久しぶりのブログ更新です。

夏海のお部屋の夏海@年末からぎっくり腰で傷んでます。

 

 富山県南砺市に移住をして3ヶ月が経ちました。

想定内のことと想定外のことがあり、

特にお金に関する想定外のことが次々と発生して困っています。

 

想定外なこと

その1 1ヶ月間の『有給』が雀の涙

その2 支払いなさいとやってくる請求書の金額がデカイ

その3 1年間 家賃1万円補助が入って来ない

その3 失業保険を2日しか貰っていない

その4 就職しないと貰えない補助のこと

その5 夫のKBの研修費が入って来ない

 

よって、引越しして以来、想定していた収入がKBの退職金以外に入っていなくて、

その退職金も引越し時の借金にすぐさま消えてしまったので、

そのまま無収入のまま年を越して今に至ります。

 

我が家の場合、移住して農業研修に入ったのですが、

転勤で引っ越したのでない限り再就職までの道のりが遠い。

 

丁度一年前に、初めて移住推進課に電話をかけて話を伺った時の投稿が

facebookの過去の今日というものに紹介されたんですけど、

それを読んで思わずシェアしちゃいました。

 

f:id:natsuminooheya:20180120151925j:plain

 

1 支払いが滞っても平気な心臓www

年末に引き落としされるはずの11万円がなく、カード会社に電話して相談しました。

支払う意志のある人には、各方面の方々は相談に乗ってくれます。

(バンザイされるよりは遅れても支払ってくれる方が良いという理由かも)

 

2 お金を貸してくださいと言える心臓。。

去年 私に相談をした方に、最後にアドバイスをしたことですが、

『私にお金を貸して下さいと他人にお願いしてみると良い』と私はその方に言いました。

恐らく『普通』の人ならば、何をバカなことを言っているんだろう?なアドバイスですが、

『私』に関して言えば、本気でその方のことを思って伝えたアドバイスでした。

 

私はそんな『交渉』をして、それを飲んで頂けたお陰で、

『スゴいトコ』や『さちみたま』や『萌えコン塾』という高額セッションや講座を受けることができ、

その先の富山県南砺市に移住という夢も叶えることができました。

 

自分がこうである という説明を他人にすること

借りたお金は必ず返すことができる と、

夢物語ではなく それを信じてもらえる説明をすること

 

それは、現状を把握する絶好のチャンスを自分の手で作れる絶好の機会でもあるんです。

だから、冗談で言ったわけではなく、本気のアドバイスでした。

 

で。

その直後、私はお金を貸して下さいとお願いに行きました。

natsumi-no-oheya.hatenablog.com

 

この 記事をアップした夜にアップした記事がこちら

natsumi-no-oheya.hatenablog.com

『歓迎会』と招待された席で色々あり、

そして、facebookのつぶやき その3に続きます。

その3 外野からの言葉に負けることなく本当にお金を借りる為の強いハート

 

田舎特有のネットワークによって、個人情報が漏れてしまって、

移住者が移住直後にお金がなくて借金を申し込むなんて前代未聞のことが起き、

各方面が大騒ぎになっている と酒席で冗談のように言われた為に、

結果として借金をするのを断りました。

 

つまり、ハートの強さが足りなかったってことで、

潤沢な資金がない状態で移住をし、

借金まである私が今使えるお金は、

月末(にたぶん入るかな)まで1万5千円ほど。

月末の支払いにギリギリ間に合わず、

今月も支払いを待ってくださいとお願いすることが決定しています。

 

と、言う長い説明を終えて、

移住して以来の想定外だったことを 次の記事からひとつずつ説明することにします。

 ※ 恐らく『移住』を考えている方に役立つかと

 

#富山県南砺市

#移住性活1年目

#借金返済中

#軌道に乗る手前 #夜明け前

#想定外

#お金が無いって辛いと泣いた

 

f:id:natsuminooheya:20171206205923j:plain