夏海のお部屋~虹の架け橋~

-うつ病からの凸凹復活記- 検索萌えでどこまでいけるかな

うつ病でお金の問題に一番困っていた私が生き残った方法を伝授します。

こんばんは(*^_^*)

夏海のお部屋の夏海です。

 

長い間うつ病でいて、何が困ったかって言うと、

 

お金の問題が一番困った。

 

借金返済が焦げ付きそうになって、

人妻専門のキャバクラに見学に行ったくらい、お金が無かったし。

(『読むな!キケン!!』だけど、

 そんな時代の怒れる私を アップ↓ していたりしますw)

natsumi-no-oheya.hatenablog.com

 

と言うことで、お金が喉から手が出るほど欲しい方に、

つい先月から棚からぼた餅が降って来るように、

不労所得(働くことなくお金を得ること)50万円ほど手に入れた、

そんな私が仕入れたお得情報をお伝えします。

 

家にいながらお金が稼げたり、

保険などの見積もりをお得にしたり、

商品が割引価格で手に入ったり、

それどころかキャッシュバックで現金が手に入ったり

今流行りのビットコインが無料で手に入ったり。。。

 

そんな嘘のような本当の話を知りたい方のお申し込みをお待ちしています。

 

【用意するもの】

 ★やる気

 ★パソコン、タブレットスマホ

 ★筆記用具

 ★お金を得た先にある やりたいことや夢

 

【料金】

 一時間 5千円

 * 初回のお申し込みは、二時間でお願いします

 (ただし、一時間終了後に二時間目のキャンセルも可)

 * 初回2時間を終了された方には、後日一時間の無料フォローアップを致します。

 

メニュー『お得な情報をお渡しします』の詳しい説明やお申し込みは こちらから

www.reservestock.jp

 

また、メニュー 『わたしの中の宝探し』では、

お話を伺いながら、あなたを一番あなたらしく活かせるものや

その方法をあなたの中から検索してお渡しします。

宜しかったら、そちらもどうぞ(*^_^*)

神社萌え弾丸ツアー浄化祭りに稼がせるプロが参戦!!

こちらでも書いた、『寝んねのドライブ』ですが、

 

natsumi-no-oheya.hatenablog.com

 

そのセッションが最長で、長くても 6時間程度の長さですが、

来週月曜日からの 神社萌え弾丸ツアーは 

36時間ノンストップで 夏海を使いたい放題のツアーとなります。

 

こんな長時間 使いたい放題は 今回が最初で最後かと。

(夏海は 雑談にこそ力を発揮します)

しかも、実費のみの負担しか必要なし!! 

  なぜなら私が一番行きたいヒトだからw

 

浄化し放題 美味し国の魚介類など、美味いもん食べ放題❤

 

人生変わっちゃうよ( ´艸`)

 

ところで、

今回のツアーには、お金を稼がせるプロも参加してくれることが確定しました!!

 

いやね、

最近私がつぶやいている不労所得っての、

約50万円を手に入れたのは、彼女のお陰だったりします。

(つい最近では、7月7日に1万円が通帳に入金されてた❤)

 

車に乗れる人には限りがあるから、早いもん勝ちで後2人!!

 

お申し込みお問い合わせは こちらまで

www.reservestock.jp

 

神社萌え弾丸ツアーの詳細は こちらです❤

ameblo.jp

 

女性の願いを 100%叶えてくれる神社にも行くよん♪

f:id:natsuminooheya:20170705220808j:plain

【お客様の感想】彼女の検索力は半端なく、今あなたに合った方法や必要な情報を探し出してくれます

私のセッションメニューの中で、一番長い時間夏海を使いたい放題のメニューがあります。

 

『寝んねのドライブ』と呼んでいるもので、

そもそもの始まりが、私が運転する車の助手席に座って、寝て貰うというもの。

(私と一緒にいる人は 結構爆睡する率が高い。。。から生まれたもの 笑)

 

朝落ち合って行く場所を打ち合わせして、

夕方解散するまでの時間は、私を自由に使って貰って良い というもの。

 

料金設定が怖くて(高額になるのが受け止めきれない 汗)、まだモニターの段階ですが、

私の隣でうとうと寝たり、お喋りしたり泣いたり、質問されたことに私が答えたり、

求められたらセッションをしたり、知識的なものをお裾分けしたりと、

本当に 使いたい放題のメニューとなっています。

 

限られた人しかモニターとして体験していないので、7人くらいかな。

 

その殆どの人が、欲しいと願っていたものを手に入れているようです。

 

その一人から『お客様の感想』を頂戴しましたのでご紹介します。

(いや、私、そんなに怖い人じゃないよーw)

 

彼女には本当に必要なことしか渡していないので、

『それ』を後回しにしていることを自身で知っていて、

後ろめたく思っている間は 私のことが怖くて会えないという。。。(笑)

 

最後に会ったのは2ヶ月くらい前かな。

その時のアドバイスは こうでした。

 

大きな問題ほど 後回しにする癖があるから、気をつけてね。

後回しにしてしまって、『時』を逃がさないでね。

 

お客様の感想

夏海さんの凄さは、いつもどんな時も、上っ面で受け止めないところだ。

人生の厚みが違う。

 

 いや、上っ面で受け止められないと言った方が正確かもしれない。

だからブレようがなく唯一無二。

 

 私がポロッと口から出した曖昧な言葉の、

甘えも裏側も飾りも嗅ぎとり本質を見据えて〜の、

ソコめがけてドスッと重いパンチ(→と同じ威力を感じる言葉)が、

よく効くタイミングに返ってくる。

ケラケラ笑いながら。

 

これをサレた男性は、イチコロなんじゃないかなぁ

 

「自分のことをこんなに本気で考えてくれる、器のデカい人が現れた✨

 僕の悩みを小さいものにしてくれる女神✨」とか、

勝手にそう受け取ってしまう可能性さえある。笑。

 

いやいや、ちっとも笑ってられないのである。

なんだかどうしてだか怖いんだもん。

つい、返事が滞る。

 

これを書くのも何ヶ月待たせたことか。

あれ?一年お待たせしちゃったかもしれない。

 

だってさー何を言っても見破るんだもん。

だもんだもんだもん。。。

 

自分の本性を見破りボディブローをブッ込んで欲しい方、夏海さんを推薦いたします。

 

彼女の検索力は半端なく、今あなたに合った方法や必要な情報を探し出してくれます。

 

 

【お客様の感想】世界はずっと優しかった

私の『行きたい』って欲望を聞き取って、

神社萌えツアーの計画をサクサク立てて形にしてくれた都さんのセッションをしました。

 

セッションの感想はこちに記事にして下さいました。

ameblo.jp

 

神社萌えツアーを一緒に企画してくれた都さん、

実はもう3回も 会えるタイミングに会えない理由ができて会えてません(笑)

2回目に会えなくなった時には あれあれ?と思い、3回目に確信に変わりました。

 

夏海に会う為の準備が まだできていない。

 

このままでは 神社ツアーに直前になって行けなくなる可能性が高い ということで、

何か 思い当たることはなぁい?という話を 

前回の神社萌えツアーの秘密会議の時に聞きました。

 

夏海に会ったら困ることが起きる。。。んだよね。

どうして?

だって、準備ができていない状態では受け止めきれない程の加速が付いちゃうから。

 

私に会う人は、良くも悪くも加速をする。

 

受け入れられる人にとっては、それは喜ばしい歓迎すべきことだけれど、

受け止める準備ができていない人にとっては、それは恐怖でしかない。

 

例えばそれは、仕事を辞める覚悟だったり、

例えばそれは、大切な(と無意識にでも思っている)人との別れだったり。

 

過去の慣れ親しんだ習慣とサヨナラして新しい道に向かって歩き出すには勇気が必要で、

その覚悟が固まっていない人にとって、どうやら私は怖い存在らしい(^_^;)

(実際 怖いからって、私と会うのに1年以上掛かった人もいますw)

 

都さんの『ブロック』は都さんしか解決できないにしても、

『ブロック』が存在することに気付いていなければ、解決する意識すらない。

でも、野生の勘では 夏海はヤバイって(笑)

だから、会わなくても済むように、何かが起きる。

 

変化が始まる直前には、こういう現象はあるある なんですよね。

当然ながら、私にもありました。

変化をしないようにと、後ろ向きに引っ張るナニモノか が、出現する。

 

作戦会議中に問題があぶり出され、問題解決の糸口を見付け、

それに肉付けして変化への『覚悟』を決める作業を都さんはここ数日していて、

それなのに、何かザワザワする、何だかしっくり来ない、

変化を歓迎しているつもりなのに、何かが違う気がする。

一体どこに まだ『ブロック』があるんだろう?って、

今日は それを聞く為にセッションとしてお話を聞きました。

 

まずは 夢を形に変える為のコンサルをしました。

 

インターネットの使い道や、効果的な使い方、一石三鳥の裏技などを話し、

それらを夢に繋げる為への具体的な使い方の提案をしました。

 

。。。。違うぞ

私は コンサルではなくセッションと言ったはず。

 

仕事は仕事として、問題は『そこ』ではない。

どうして仕事の話しかしないんだい?!と思っていました。

 

一体 何から(無意識に)逃げているんだい?

核心は どこだい?と思って、

ところで。。。と雑談に入りました。

 

コンプレックスの話やら 聖子ちゃんの話やら、シンデレラの話やら。。。

そして、

仕事上のコンサルとも被っている内容の話をしていたところ、

都さんは 都さんが自分で言った言葉に反応をして、

 

私って最低だーーーと言って泣き始めました。。

 

そんな都さんをニコニコして見ている私。

 

世界は優しいよ❤

 

過去において、世界は優しくなかったかも知れない。

でもね、本当は世界は私たちに優しい。

世界は 本当は優しいけれど、私たちはそれに気付いていないだけ なんですよね。

(うん。私も最近気がついたw)

 

脱皮を繰り返して現在に辿り着いた私と、

脱皮途中でバージョンアップ中の都さんの会話を聞いてるだけでも、

かなり刺さってゴリヤクありまくりなんじゃないかな?って思います(笑)

 

世界は優しい と、私は世界に愛されている を短期間で実感したい方には、

もしかして お勧めのツアーなのかも知れません。

(なぜなら、二日間逃げられないから 笑)

 

ツアーの詳細は こちらから

natsumi-no-oheya.hatenablog.com

 

お申し込み お問い合わせは こちらから↓

smart.reservestock.jp

 

✳ 今回は実費のみの料金となっていますので、現地決済となっています。

✳ 女性のみの募集です。

✳ 本名を名乗る必要はありません。

✳ 強制的に悩みを聞いたりしませんので、怖がらないで下さい(笑)

 

宿泊する宿は、石神さんと呼ばれている女性の願いを100%叶えてくれる神社の近くです♪

(写真は セーマンドーマンです)

f:id:natsuminooheya:20170705220808j:plain

【お客様の感想】全ては『スガキヤひとり旅』から

とても熱くて とても嬉しい感想を頂きました。

(許可を得て、全文をご紹介します)

 

スガキヤひとり旅】

 

どうして私は、ここにいるんだろう?
こんな私は、消えてしまえばいいのに。

 

と、何かにつけて思い詰める人生を、50年も歩んできました。

 

誰かに、何かで喜ばれてる時しか、自分を許せなかった。

 

喜んでもらえたとしても、一時的なもので、
本当の本当は、私じゃなくてもいいんじゃない?

 

寂しがりやという言葉では、説明つかないような感情と生きてきました。

 

夫ともうまくいかなくて、
もうどうにでもなれ!と思ったり言ったりしてた。

 

でも、それが、本当の本当の自分の気持ちじゃないはず!って思ってもいた。


夏海さんと、どうやって知り合ったのか忘れちゃったけど、

自分でもなんとかしたくて、Facebookやブログを読み漁ってたから、

そんな中で夏海さんを見つけたんだと思う。

 

その日、夫とのこと、自分のことで、悲しくてさみしくて苦しくて、
夏海さんにメールで何か呟いたら、

 

スガキヤのあんみつは美味しいよね?」

 

あっ、ちょっと書いてみてるだけなのに、送っちゃった(笑)

しかも途中。

また続きは後日。

しかも、この長々しい書き方じゃなくて、もっと端的に書けたらいいのにと思ってますよ。

 

あー失礼。

 

クリームぜんざいの続きです、

 

勇気を出して、二階のスガキヤに入った私。

クリームぜんざいを注文したかどうかも覚えてないけど、

その時の状況は、覚えてるよ。


何か注文して席に着いたら、隣の席では赤ちゃん連れのお母さんが1人、何か食べてた。

 

少し離れた席ではおじさんが1人でいた。

 

それ見て、

私もあんな風に、何気なくスガキヤに入って、何か食べても良かったんじゃない?って思った。

 

今、バカみたいに緊張して、夏海さんがいてくれるからって勇気出して座ってるけど、

 

今までだって、これからだって、

自分1人で、どこへ行っても、何をしてもいいんじゃない?って。


夏海さんにも実況メールしたと思うけど、

凄い達成感だったな^^。


幸せな気持ちになった。

 

そしたら嬉しくなって、

今度は、一度やってみたかった、

1人で映画館へ行く、を実行してみた。

 

夜、家事を終えて、

夫の帰りが遅いから、帰ってくるまでに行って、観て、戻って来られる計画。

 

ドキドキで行ったけど、映画館は暗くなるから、思う存分1人を満喫できた!

 

周りを見渡して、

今、私、お一人で来てまーすって、心の中で宣言してたよ(笑)

 

Facebookでも、その頃入ってたグループだけのところに投稿したりして。

 

書きながら、

こんなこと書いて、何が言いたいの?って思われるかも?って怖くなったけど、

あまりにも嬉しくてポチッと投稿した。

 

お一人映画を何回かして、

ある日、さとうみつろうさんの沖縄ツアーを見つけたんだと思った・・・

 

そこらへんから、あまりにも加速しすぎて、時系列がよくわからない。

 

沖縄はね、

みつろうさんに

「1人で旅行したことも、沖縄も、知らない人と同室も、したことないので、心配です」

と送ったら、

「ほとんどの人が、そんな感じなので大丈夫です。あなたに必要な人と同室になります

と返事がきて、

 

委ねたね(笑)

 

沖縄、忘れられない思い出になった。

1人で楽しんでいいんだ。

自分を幸せにしていいんだって思える旅だった。

 

夏海さんに背中押されて、アタマクラクラで入ったスガキヤから、ぴゅーーーんと沖縄まで飛んだ。

 

そして、すぐあとに、

中国内モンゴル植林ツアーが気になって、

沖縄で初めて喋った 宇宙の子マサくんに、

植林どうしよう、迷う?と送ったら、

 

行こう行こう!

 

って返事くれて。

 

Facebookの投稿したグループの主催者にっくんも行くよって。

 

で、ドキドキで申し込んだよ。

 

職場に休暇もらう前に!

もう私、日本飛び出すぞ!

 

自分を信じようと思えた。

 

スガキヤに1人で入れるんだからね(笑)

 

夏海さんに背中押されて、

 

それと、

壁の穴から見える光

 

そう思ってたけど、

初めから壁なんてなかったのかな?

とも思ったよー。

 

壁が崩れた?!やったー!

 

ん?

壁ってなんだっけ?

とも思った

 

すぐに苦しくなる方へ行こうとするけど、

まてまて?

と思えるようにもなったよ

さっきも、ダーリンと話していて、

「いつもなら、何か良くないことが起こるのは自分のせい。なぜなら・・・って証明する言葉がさっさとでてきて、

ね、だから、私が悪いんでしょ。

だから、愛されないんでしょ。

だから、だからと理路整然と(笑)言えたのに、

 

最近の私は、

自分の方程式が崩壊して、

これこれこうだから、と言おうとすると、

でも、こうなんじゃない?

とか、でも、こうも捉えられるんじゃない?

とかいう逆説を唱える人が登場するようになって、

私が悪い、私は愛されない、とかの証明ができなくなってきちゃった

 

なーんて、

ダーリンに言うっていうね・・・

 

この現象にビックリした、!

植林に行ってきてからも、いっぱい色んな苦しいことがあった。

 

もうダメだ

もう宇宙に帰りたい(笑)

死ぬのも怖くないな

 

って思ったりもした。

 

でも、

その度に、

 

これは解放だ。

今までの自分を苦しめる癖を手放すときだ。

これを学ぶために生まれてきたんだ。

 

って、踏ん張ってみたり、

力抜いてみたり、

 

夏海さんに泣きついてみたり(笑)

 

スガキヤから海外に世界が広がったら、

年齢や、職業や、家庭環境、色んなことを超えた仲間ができて。

 

ひとりじゃないって思えて。

1人でも大丈夫とも思えて。

 

ホントに、あのとき夏海さんに泣きついてメールして、

スガキヤに入ってよかったなーって思ってる。

 

f:id:natsuminooheya:20170308065922j:plain

『夏海』のお裾分け

ども こんばんは(*^_^*)

神社萌えなつみんです。

 

神社に行きたいっ❤熱が高まって、こんなツアーをやります。

(一緒に行く 都さんが私の萌えをカタチにしてくれました

ameblo.jp

 

私は秋には富山に移住するので、

これだけの神社を2日間ではしごできる弾丸ツアーは二度とできないだろうと思います。

神社萌えなつみんが厳選したお薦めスポットばかり。

(内宮で育ったので、地元情報も満載よ ( ´艸`)

 

こんな可愛い祠や 生々しく生きている大木がある神社とかに行ったり、

ameblo.jp

 

知る人のみが知っている 女性の願いを叶えてくれるお宮に行ったり

f:id:natsuminooheya:20170705220808j:plain

 

でね、

たぶん 一番のゴリヤクは、

私と長時間一緒にいることだと思うの。

(あ 言っちゃった 笑

なので、一体何がゴリヤク満載なのか?をご紹介しておかないといけないなぁって。

 

朝の7時に出発の自家用車相乗りツアーで、

翌日の夜の7時解散予定だから、

丸っと一日と半分の36時間 セッションしっぱなしってこと。

 

で、まずは私のメニューとして、こんなのをやってます。

www.reservestock.jp

 

『お得な情報をお伝えします』 と、『わたしの中の宝探し』っての。

どちらも1時間5000円のメニューですが、

今回のツアーでは、質問されたことには答えようと思っています。

 

例えば、ツイッターなどで最近つぶやいている50万円近くの不労所得って一体どうやって手に入れたの?とか

働き者の小人さんってナニモノで、毎日届けられる貢物って一体何?とか

うつ病時代が19年もあって、離婚2回と結婚も2回したって どうやって? とか(笑)

うつ病時代に借金作ったけど、借金抱えたまま富山に移住って どうやるの?とか、

うつ病を卒業するきっかけとなったEMDRっていう名前のトラウマ治療って一体何?とか

その治療を 10分の1の金額で受けられたのはどうして?とか、

うつ病を卒業したって、どうやって向精神薬の減薬→断薬をしたの?とか、

精神科に通っていた時に、薬の処方について主治医と交渉した交渉内容とか、

初代の相方のうーたんとのセックスレスの話や、

二代目の相方のteaの アスペルガーによる精神的DVの話やら、

それらの心の傷からどうやって立ち直ったの?とか、

 

19年もうつ病でも死なずに生き残って来ることができた謎と、

そんな状態から起死回生して萌え萌えで富山に移住とか言えてる謎や

夢の叶え方などをの質問を 360時間し放題。

 

運気を上げる(かも知れない)化粧品をお試しで使えたり、

 

あと、雑談にこそ活きる私の質問力で、

うっかり問題の深い部分に気付くことができたり、

 

まだメニュー化していない、声を出すだけで勝手に癒えてしまうワークも無料で体験できちゃう。

(私や他の誰かに悩みや問題を話す必要なんてひとつもなく、

 ただただ声を出すだけで勝手に癒える不思議なワークです)

 

今 誘っているお友達が一緒に行けるとしたら、

お金儲けのプロフェッショナルも同行することになるし、

エネルギー使いの都さんのカードセッションも受けたい放題の贅沢なツアーとなります。

(都さんのご紹介は こちら↓)

profile.ameba.jp

 

ツアーは 7月17日18日の1泊2日ですので、立候補はお早めに❤

立候補及びお問い合わせは こちらから

www.reservestock.jp

 

ではでは

ご一緒できるのを楽しみにしています( ´艸`)

憧れや夢を 憧れや夢のままで終わらせない為に 3

このシリーズは、憧れていたものを苦節半年で手に入れた、その過程を書いています。

理想の家を見付け、借金を抱えたまま1年後の移住 という壮大な計画を立てている、

その 縮小版として、記事に残そうと思いました。

 

夢や憧れを、ただの夢物語にしないで実現する為に。

 

では。

前回のお話では、初めの一歩で何をしたのか?という具体的な行動を書きました。

natsumi-no-oheya.hatenablog.com

 

行動課題として『タオル』を手に入れた

その2で 行動課題というお話をしました。

『やりたいこと』に到着するための初めの一歩として、

どんな行動をするのか?というのは結構大切なことです。

 

『やりたいこと』は、ぼーっと待っていてもやっては来ません。

だから、小さくても良いので行動する、

自分からアクションを起こすことが重要ポイントなのです。

それが、どんな小さなことであっても です。

 

自分で決めて 決めたとおりに行動をする。

 

その小さな積み重ねの未来に、欲しい現実が待っています。

 

と言うことで、私はタオルを買いました。

 

『タオル』というアンカー

買ったタオルは、

何軒もお店を変えて、いくつものタオルを触って感触を確かめて選んだもの。

それは、無理をしないで選んだ『今』の私が買える値段の

自分の中で納得がいく満足できたもの。

 

それを毎日使ってました。

使うたびに思い出します。

 

どうしてこれを買おうと思ったの?

 

肌に感触の良い私好みのタオルを買おうと思った動機は、

私を大切にしたかったから。

 

かこさまサロンで かこちゃんにおもてなしされて、

これからは、私は私を大切に丁寧に扱おうと決意しました

 

私が私をおもてなしする、

その為の 私の肌に優しいタオルを時間を掛けて丁寧に探したことを

毎日のお風呂上りの時に思い出します。

 

それは、心理学用語で言うと、『アンカー』と言います。

『アンカー』とは、船をその場所に停留させるための錨(いかり)のことです。

 

『それ』があることによって、いつでもすぐに『在りたい自分』に戻れるもの。

 

例えば、

これさえあれば緊張が安らぐもの だったり、

これさえあれば、勇気を貰えるものだったり。

 

あの時の空気や温度

あの時のニオイや皮膚感覚

 

それらを瞬時に思い出せるもの を言います。

(逆方向に『アンカリング』されたのが、『トラウマ』と呼ばれるものです)

 

私は私を雑に扱ったりしません。

私は私を大切に丁寧に扱います。

という決意は、

毎日使うタオルでどんどん強くなって行きました。

 

その4に続きます。

f:id:natsuminooheya:20171130232259j:plain