夏海のお部屋~虹の架け橋~

-うつ病からの凸凹復活記- 検索萌えでどこまでいけるかな

【お客様の感想】ホントはどん底なのに なんとも 楽しい気分になれてます。

『声を出して自分を調律する』と言うワークを

体験頂いた方からの感想を頂きましたのでご紹介します。

 

 お客様の感想

夏海さ〜ん
遅くなりましたが
声を出して自分を調律するワークの感想です。

 

好きな歌や
気分が良い時に口ずさむ歌を直ぐに思い出せなかった私は
初っ端から躓きましたが(笑)


夏海さんの誘導がありこのワークを無事に体験できました。


声を出すワークは気持ち良く、

いくつもの感覚を刺激される感じで、描くモノをイメージしやすい。


でも、私のようなタイプ(好きな歌すら絞れない)は、

導入部ではじかれる感覚があるかも?


私も、夏海さんでなければ(好意的な相手)、変な抵抗が出来てしまって素直に声を出せなかったかも。


ワーク自体の魅力はあるので、

不特定多数に実施するなら、

導入部に工夫(安心して身を任せられる流れ)が大切かなと。


やればわかるが、やらなければわからない。

素直な気持ちでやれる流れがあるといいかも(^^♪

あくまで私の感想で〜す。

 

あれから、
私が楽しい時の歌を思い出してみたけど、

結局、気分次第で沢山あり過ぎて絞れず、

今、「ひゅーひゅーっ」みたいな掛け声にしてみてます。


今のところ、ワークからの変化は無いように思います。
なので、誰にオススメかまで深いところはわかりません😣


私がわかったことは
気持ちの切り替えスイッチは案外簡単なとこにある。
けど、スイッチを押そうとしてないだけ。。。 
かな。


と、今は
招きにゃんこ先生がいるからか、

ワークを必要とする気持ちの迷子にはなってない状態なのかな。

 

なんだか、全く参考にならない試験体で申し訳ありませ~ん(;>_<;)
今、まだ現実に変化はないけれど気持ちが晴れています。

ワーク続けて気がついたこと追記します。

私は歌でなく
「ヒュー♪ヒュー♪😙」
を声に出してますが

必要以上に考え込み、
考えてるだけで疲れて、
結果、何もしない(動かない)私です。

けど
気がついたら
そうなりそうな時、
かなり頻繁に
これやってます。

 

1人になると
ヒューヒューばかり(笑)

 

そのおかげなのか
それとも
年末に夏海さんに話してスッキリしたからか、
はたまた
招きにゃんこちゃんのおかげかわかりませんが

今、頭、スッキリしてきてます。

 

「何も考えてない」というか、無駄に悩まないというか。
とにかく、今までの私には無い『頭の中』です。

 

まだ、何をしたいだとか
具体的なことを考えられていませんが、

ホントはどん底なのに
なんとも
楽しい気分になれてます。
その勢いで仕事こなせてます。

 

脳は『今』しか存在しない?!

 

解消できない感情に困っていませんか?

 

まるで、『そこ』に画鋲で止めたかのように、

『その』感情を抱いた出来事の記憶に

瞬時に戻ってしまって、

あたかもまさに今、体験しているように、

何度も同じ感情を味わう、

そんな経験をして困っていませんか?

 

実は脳は、現在も未来も過去も

全てが『今』の出来事や感情だと認識していて、

すでに過去の出来事であっても、

思い出す度に脳の中では、

まさに『今』も体験し続けています。

 

そんな負のサイクルから抜け出して、

過去の出来事で困らない為のワークを始めました。

 

それは、こんなワークです

 

声を出すだけで、

  1. 悲しみや怒りなどのマイナスの感情が勝手に癒えてしまう
  2. マイナスの感情に振り回されない日常が手に入る
  3. 本来の自分にいつでも戻れる

 

そんな、

声を出して自分を調律するワークです。

 

声を出すだけで癒えるって本当?!

 

声を出すだけで自分を調律するワークを体験してみませんか?

 

現在、お申込みの為のサイトを作成中ですが、

LINE@にご登録頂いた方5名さま限定で、

30分無料で体験頂こうと思っています。

 

お客様の感想として、

  1. 体験後の感想を頂ける方
  2. 感想をブログ等で紹介しても良い方

以上2点を同意して下さる方限定で募集致します。

 

声を出すだけで、

過去の出来事に振り回されない

揺るぎない自分を手に入れませんか?

 

お申込みはこちらから

  ↓↓

友だち追加

 

友達追加後、

ボイスヒーリング希望とメッセージを下さいませ。

 

ご応募お待ちしております。

 

 

 

 

【想定外の未来にいます】@『スゴいトコ』 こぼれ話

【想定外の未来にいます】@スゴいトコ こぼれ話

まみ@ アダルトチルドレン毒親・トラウマバスターのやじるし屋さんには、
今は伝説になってしまった
『スゴいトコ』と言う名前の最強プログラムがありました。

 

その初回のセッションを体験したのは、
3年前の昨日でした。

 

龍の背骨を見ながら新幹線に揺られて、
初めて生のまみさんと会ったのが3年前のことです。

 f:id:natsuminooheya:20190123125834j:image

まみさんとの出会いは、
19年間飲んでいた
うつ病の薬をやめてから始めたアメブロからで、
うつ病を卒業して有頂天になっていた当時の私は、
断薬した一年半後に、精神的にドン底な状態になって、
まみさんに助けを求めたのが、
『スゴいトコ』への始まりです。
(その時は、初回30分無料セッションでは時間が足りないと判断して、初回60分1万円を申し込んだ)

 

初回のセッションでは、
『ことだま集』によってすでに解決してしまった、
相談しようとしていた『問題』そのものよりも
もっと根深いものがその奥の方にあって、
生まれた地点に戻って生き直さないと
私の未来はないことに気づいて頭を抱えて、
『スゴいトコ』を申し込むことを決めました。

 

うつ病時代に膨らませてしまった100万以上借金がありましたが、
まみさん曰くの『命がね』の約束、
何をどうしても必ずお金を支払いますと宣言して、
決死の覚悟で飛び込んだ『スゴいトコ』。

 

初回のこの日は、所定の300分使い切り、
白い灰になって帰りました。

 

それから一年後の投稿を見ると、
大きなトラウマと対峙している過去の私がいます。

 

f:id:natsuminooheya:20190123125847j:image

f:id:natsuminooheya:20190123125858j:image

f:id:natsuminooheya:20190123125922j:image

f:id:natsuminooheya:20190123125932j:image

2年後の去年には、
私には一生ないと諦めていた、
私の魂が帰る場所、
安心安全に気を抜いて住める家、
(箱としての『ハウス』ではなく、『ホーム』)
富山県南砺市の屋敷林に守られたこの家に移住して、
あの頃には想像もしていなかったような
平和な暮らしをしています。

(それも人生初の背骨の向こう側(日本海側)で!!)

 

今はまみさんの300分のセッションが封印されて伝説となり、
200分のセッションも封印され、
現在は最長の100分のセッションも
近い将来には封印されてしまうとか。

 

申し込むお金を
高いと思うのか
安いと思うのかは人それぞれですが、
本気で現状を何とかしないと未来がない人には激安ですよ(笑)

 

と言う、
3年前には未来がないと思っていた私へ
未来からのアドバイスです。

 

 ↓未来への扉をこじ開けたい方はこちらから

www.reservestock.jp

 

 ↓とりあえず無料で自力で何とかしたい方はこちらから

www.reservestock.jp

 

そんな私は、
去年の暮れから、招かない招き猫をメルカリで販売しています。

 

私が願いごとを聞くと、
何故か加速させてしまう馬鹿力を持っているらしく、
現在100%の確率で、
夢や願い事が最短で叶っています。

 

夢や願い事が最短で叶う為に、
それらの邪魔をするものを招かず
必要なものしか招かない招き猫をお届けしています。

 

本来の自分に戻って、
安心安全な世界で暮らしたいと渇望していた
過去の私に届きますように。

 

 ↓ 招き猫のご用命はこちらから(メルカリに飛びます)

https://www.mercari.com/jp/u/355078201/

 

 メルカリアカウントをお持ちでない場合は
 ↓ こちらからご入用の商品をご指定くださいませ。

 

友だち追加

 

f:id:natsuminooheya:20190123123513j:image
f:id:natsuminooheya:20190123123520j:image
f:id:natsuminooheya:20190123123509j:image
f:id:natsuminooheya:20190123123516j:image

夢や願いを叶える仕事を始めました

こんばんは(*^_^*)

夏海のお部屋の夏海です。

 

こちらの記事で、

  ↓

natsumi-no-oheya.hatenablog.com

 

夢や願いを叶えるには、アンカーの存在が重要だと言いました。

 

アンカーとは一体なに?

アンカーとは心理学用語で、『いかり(錨)』のことを言います。

 

船を港に繋ぎ止めるように、

感情などを『そこ』に留めるために、

『そこ』を思い出すような何かを用意して、

いつでも『その』感情を呼び覚ませるようにする為の行為を

『アンカリング』と言います。

(こちらが解りやすいかな→NLP用語集:アンカリング(アンカー) - NLP-JAPAN ラーニング・センター

 

人は忘れやすい動物です。

 

だから、

決意した思いや

夢や願いや希望や目標を、

その思いを持った時のまま持ち続けていることが得意ではない。

 

夢や願いや希望や目標や決意が叶わないのは、

それらを日々の生活に追われて忘れてしまうからなんですよね。

 

と言うことで、

私に夢や願い事を話してくれた人には、

アンカーになるものをお渡ししようと思って、

その目的地まで行くのを邪魔するものを排除するような意味で

魔よけ効果が高いものをお渡ししています。

  

メルカリでは、例えば招き猫や獅子頭や鈴などや、

魔よけの木として床柱(とこばしら)に使われている

『槐(えんじゅ)』という木で作られたどんぐりのキーホルダーもあります。

 

今はメルカリでしか願い事は受けていませんが、

メルカリはこちらのアドレスからどうぞ→https://www.mercari.com/jp/u/355078201/

 

近い将来には別のサイトでも、

もう少し充実したメニューをご用意する予定です。

 

やるやる詐欺にならないように頑張ります。

今年も夏海をどうぞ宜しくお願いいたします。

 

現実を動かす為のアドバイス

日常とは、慣れ親しんだ世界のことを言うんだよね。

だから、戻ってしまいやすい。


慣れ親しんだ世界だから。

 

だから、本当はどうしたいのか?と言う自我が重要になる。

 

思考や行動の出発点が『自分』であるならば、
どれだけでも工夫することができるからね。

毎日えみなのお風呂につかることも可能になるよw

 

今、この時じゃないと出来ないものや
後回しにすると過ぎ去ってしまうものって確かにあるよね。


私もよく優先順位をごっちゃにしてしまうけど、

自問自答は忘れないようにしてる。

 

これは、『今』すべきなのか?

『今』じゃなくても良いのか?

『今』でないと後悔することになるんじゃないか?

 

過ぎ去ってしまってから、

『それ』は私にはまだ必要ないことだったんだ

と自分を納得させる言葉は、

今よりも先に進みたいならば、もう卒業しよう。

 

『日常』を変えた先にある未来に行くには、

その思考は邪魔になるだけだから。

 

やらない、動かない為の言い訳を一生懸命考えていた

そんな過去の私を懐かしく思うことが時々あるよ。

 

戦わないための言い訳をただひたすら考えてながら、

変わりたいと願っていた矛盾していた私のことを。

 

未来への扉はもう開いてしまって、

あとは前に進むだけしか道がなくなってしまったから、

びくびく怖がりながらも前に進もう。

 

お化け屋敷だと思って覚悟して入った先が、

実はイッツ・ア・スモールワールドだと気づける日が

早くやって来ると良いね。

 

すっかりと明けましておめでとうございます

とぉぉぉぉぉってもお久しぶりで、

 &

すっかり 明けましておめでとうございます!

 

去年の春に仙骨を骨折して以来、怒涛の2018年が終わり、

怒涛の勢いで今日に至ります。

 

去年の年末に名古屋の勉強会に参加して、そこで言われた印象的な言葉があります。

それは、

 

月日が経つのが早いと言うのは、何もなしていないからだ

 

と言われたことです。

 

その方いわく、

一年がアッと言う間に終わってしまった ではなく、

自分は、何年も経験したような実りある一年だった だと。

 

ああ、そうだなと思いました。

 

自分のペースではないペースで、

周囲に巻き込まれて毎日が過ぎてしまうと、

月日が経つのがものすごく早い。

 

仙骨の骨折が癒えた去年のお盆から働き始めた仕事がお休みの年末年始の間、

私、5万円儲けたんです。

 

副業で なんですけど、

これが、自分のペースというものを計れない私なので、

忙しい忙しい(苦笑)

 

アッという間に年末年始のお休みが終わってしまい、

未だに自分のペースではないペースで走っています。

 

一年の計は元旦にありと言いますけれど、

このままだと、アッという間に死んじゃうんじゃないかなと(笑)

 

自分のペースで暮らしていますか?

自分のペースで生きていますか?

 

私は短距離走者なので、

長距離走者のようにペース配分するのが本当に苦手で。。。

そんなこと言ってるから、オーバーワークで寝込むんですけどね。

 

生年月日から言っても、

私は全力で動いて倒れる星の元に生まれてるとか(笑)

 

恐らく今年もなんだろうなとw

 

さて、

何度かお話をしているかと思いますが、

私に夢や叶えたいことを話してくれた方は、

今のところ100%叶っています

 

例えば、

新しい仕事に就きたい

(2人の友人が直後に思い通りの仕事に就きました)

テレビや新聞に出たい

仕事を辞めて、副業を本業にしたい

旦那さんと仲良しになりたい

などなど、

私に本気で話してくれた人で、

私が本気で聞いた人は、

今のところ100%叶っています。

それも、結構なスピードで。

 

ということで年末から、

夢や願いごとを聞きますって仕事をこっそりと始めました。

 

https://www.mercari.com/jp/u/355078201/
 (メルカリで 縁起物を売っています)

 

神社仏閣で頂いてきたもの以外は、商品代金プラス5,000円でお話を伺っています。

ただ単に商品が気に入って買いたい方は、商品代金のみでお届けしています。

 

夢や願いを聞く手順は、

1.商品をご購入頂く

2.カウンセリングする

3.望みを十分伺った後に、アンカーとして商品をお届けする

という流れになっています。

 

良かったら、覗くだけでも覗いてみて下さい(*^_^*)

 

で、この願いを『聞く』お仕事ですが、

アンカーとして商品をお届けするところがポイントです。

なぜアンカーが必要なのか?は、次に記事でお話したいと思います。

 

 

行動することの意味 3

おはようございます^_^)

夏海のお部屋の夏海です。

 

この記事を書き始めてしばらく経ちました。

   ↓↓

natsumi-no-oheya.hatenablog.com

 

先週のこと。

私の骨折を心配してくれたソウルメイトから

お見舞いの電話がありました。

(お風呂場で椅子から滑り落ちて臀部を強打して仙骨を骨折したw)

 

で、話は彼女の近況になり、

停滞していると言い出しました。

心が動かなくなってしまっている と。

 

あれこれ質問した結果、

疲れすぎているのが判明しましたが、

そのあれこれの質問時に、

夢を叶える為にって話をしました。

 

その夢は叶えたい夢なんだよね?

なのに、なぜそれを周囲の人に話をしない?

 

叶えたい目標や夢があるならば、

そこへの第一歩は宣言することだと思います。

 

私には、叶えたい夢があるの!と。

 

それが、行動の第一歩だと思います。

 

特に彼女の夢に到達するには、

沢山の賛同者が必要だと

本人の口から出ているのに、

賛同者か賛同者でないかは、

その計画や夢を伝えてからでないと分からない。

 

私は移住までに、

会う人全員に家を探していると伝えました。

『かいにょ(屋敷林)』に囲まれた家に住みたいんです!と。

 

その2で紹介した新しい移住者の方も同じです。

 

家を探している。

それほど大きくないけれど一軒家で、

いづれ購入したいけど、とりあえずは賃貸で と、

具体的に提示して手を出しやすくしている。

 

夢は一人で叶えるものじゃなく、

沢山の方の助けを借りて叶って行くものだと、

私は移住をして学びました。

 

口に出して行動をすると、

応援してくれる人が

必ず現れると信じられるようになりました。

 

f:id:natsuminooheya:20180702022144j:image

(遊びに行った新しい移住者の方の家の写真)

 

一人で見る夢は夜見る夢。

 

誰かに応援されたら、

次は応援する側に回れば良い。

 

黙って頑張らない

黙って夢を見ない

 

大きく行動することだけが行動ではなく、

夢を伝えることも行動の一つ。

 

行動せよ!

 

叶えたいものがあるのならば。

行動することの意味 2

こんにちは(^_^)

富山県在住 南砺市アイ語る師

夏海のお部屋の夏海です。

 

今から書く記事は、こちらの記事の続きです。

 

natsumi-no-oheya.hatenablog.com

 

案ずるより産むがやすし

 

案ずるよりも産むがやすし

 

記事の最後にそう書きました。

 

先月の移住者の懇親会で

新規移住者の方のお話を伺って改めて思いました。

 

私が住んでいる富山県南砺市には、

公的な移住推進課と言うものがあります。

 

そこで紹介された施設がありますが、

それは、移住希望者のための体験ハウスと言う宿泊施設です。

 

一泊1人1,000円と言う安い金額で宿泊することができ、

1人最長30日間宿泊することができます。

 

南砺に暮らしません課 と言う名前の移住推進課の方の話によると、

そこで暮らす1ヵ月の間に、

住む家を決めたり

就職先を決めるなど、

そんな風に使うことができると言うお話でした。

 

 1日1,000円、1ヵ月30,000円で

電気代、水道代、ガス代

それらが全く必要なく暮らすことができる家。

 

電子レンジや洗濯機など、

生活に必要な家電は揃っており、

自炊が可能な家として使える宿泊施設。

 

富山県南砺市には、

その体験ハウスが3棟(うちひとつはふた家族が宿泊可能)あります、

 

f:id:natsuminooheya:20180621152553j:image

(去年のGWに宿泊した体験ハウスin五箇山です)

 

そこに1カ月間ただ生活する体験をしただけ

と言う家族の話も移住前に聞きましたが、

体験ハウスに本当に引っ越してきたと言うのは、

おそらく先月移住してきたその家族が

体験ハウス史上初めてなのではないかと思います。

 

仕事もない、住所も不定。それでも

 

住所不定

無職。

 

移住を決めた直後に

体験ハウスに引っ越しをするという事は、

そういうことです。

 

それをやってのけた強者がいました。

 

南砺市に住みたい!その情熱を地域住民の方が支え、

住所不定、無職のまま家を借り、

築100年の古民家に移住することができました。

 

それも独身一人暮らしではなく、

お子さんがいる一家でです。

 

f:id:natsuminooheya:20180621153633j:image

f:id:natsuminooheya:20180621152210j:image

 

私も離婚直前に、

全く知らない場所に一泊二日で出掛けて

家を探して賃貸契約を結んだ経験があります。

 

離婚した後の2回の引越し(正確に言うと3回)は、

全部無職で、就職の予定もない状態でした。

 

前出の記事『その1』で、私に自由で良いなぁと

だけど自分にはできないと言った人の

自分にはできない理由は、

自分は男で、旦那さんがいないから でした。

 

私から見ると、

その人が持つ資格があるならば、

日本中どこに行っても就職に困らないから、

逆にどこだって自由に選んで移住できるのにって思いますが、

その人は、自分にはそんな能力はないと言っていました。

 

本当は誰にでもできるのに。

 

実現しないと思ってしまうのは幻で、

実現しないのは、

行動を、行動していないのに恐れているから。

 

失敗する未来しか描けないから怖い。

怖いから決断できない。

 

では、夢を叶えたかったらどうしたら良いって思います?

 

長くなったので、次の記事でまとめたいと思います。

 

夏海のお部屋 インスタやってます(*^^*)

【試運転】こんどの週末に部落の草刈りがあるので、譲り受けた草刈り機の試運転で、家の周りの草刈りをしてくれました❤️ 名古屋市生まれ名古屋市育ち色んなことが初めましての夫ですw#富山県 #南砺市 #移住生活一年目 #初心者 #初体験 #試行錯誤中 #初めまして #日々の暮らし #農業研修 #あんぽ柿 #福蜜柿 #アスパラ #どんどん色黒にw