夏海のお部屋~虹の架け橋~

-うつ病からの凸凹復活記- 検索萌えでどこまでいけるかな

【夢の叶え方】いつ行動するの?

Facebookには、

過去の投稿を紹介してくれる機能があります。

f:id:natsuminooheya:20190413194939j:image
f:id:natsuminooheya:20190413194933j:image

この景色は、

2年前の『きのう』見た景色と同じ景色です。

 

Facebookによると2年前の『昨日』に、

まだ何の農業を始めるのかを

決めてはいない夫と一緒に、

農業をしている方を紹介して頂いたようです。


まだ何も決まってないから動くんだよ。

  

富山県だから農業だよねと、

その程度の思いしかなかった2年前ですが、

 

全ての未来の予測が付いてから

行動していたとしたら、

私たちは、

この家に住んでいなかったと思います。

   

いつ動くの?

 

家が見つからなくても引越しをする!
   

そう決めて休みを取って

市営住宅に申し込みを予定した週末の

まさにその日に、

この家にはどうですか?と

紹介して頂いた家に

今暮らしています。


また、

夫の研修先にはならなかった、

この向こう側の美しい景色に、

私は深く関わるようになりました。

   
   

いつ動くの?


   

動くと決めたら動くこと。

それも、出来るだけ早く。
  

『動く』の一つである

目標を人に話すこと

それだけでも運命が動き出します。
   

かいにょ(屋敷林)に守られた

『あづまだち』に住みたい!!
  

新しく出会う人全員に

そう言い続けて、

2年前のこの投稿の半年後に

富山県南砺市に移住して来ました。


   

夢は叶うよ

   
   

叶えたい夢は何ですか?

  

夢を口に出して話していますか?

  

あなたの力になりたい人が、

きっといるはずです。  

 

支援者の元に届くように、

叶えたい夢は口に出して下さいね。

【夢を叶えかた】宣言@未来の私の為に決意したこと

私は19年の長い間をうつ病で過ごしました。


長いうつ病の間に
貯め込んだ借金を抱えて


それでも私が生き残れたのは、
沢山の方々に助けられたからです。


だから今度は私の番だと思っています


私が一番サポートしたいのは、
未来につながる命である子供達です。


子供達が

いじめや虐待の為に
死ななくても良い世界を作りたい。
その為に、
私は法人を立ち上げる決意をしました。
できたら、今年中に。


昨日、
ある方に声を掛けて相談させて頂きました。


子供達の為に活動する為には、
私がお金の問題を早くクリアしなければならず、
私の悩みを早く解決して、その先に進みたい。
その為には、
どうしたら良いのか?と。


まずは私がお金を稼ぎ、
増やし続けること。
その為のサポートをして下さるとのこと。


私はその場で決意して、
私は生まれて初めて師と仰げる人を得て、
そして強力な仲間をも得ました。


このお話をお届けするのは、
私のように同じようにお金の問題で
辛い月末を迎えて耐えている方の
力になれたらと思ったからです。


興味を持たれた方は、こちらのサイトを
まず読んでみて下さい。


政宗式法人戦略〜第三弾〜】
門外不出の最強スキーム【政宗式法人戦略 〜第三弾〜】 | その一歩で人生が変わる


読むのは当然無料。
相談も無料です。


無料の相談をする時には、
政宗さんに夏海からの紹介だとお伝え下さいね。


私は加速装置を持っているので、
きっと力になれますよ(^_^)


怪しいなと思われた方は、
このメッセージを無視して下さいw


今いる世界から新しい世界へ行ける
今がチャンスです。

 

f:id:natsuminooheya:20190328213115j:image

【嬉しい報告】仕事が決まったよ~

私に願いを伝えたら、100%の確立で最短で叶う。

そんな怒涛の1ヶ月を体験したソウルメイトのお話です。

 

こんばんは(*^_^*)

夏海のお部屋の夏海です。

 

今日は、ソウルメイトのWendyから嬉しい電話が来ました。

 

敵が多いソウルメイト

どう生きてきたら、

こんなに子供のようにピュアなままでいられたんだろうって

いつも不思議に思うWendyは、

気が強くて自分を曲げなくて、

ピュアになれない人からは、もちろん嫌われます(笑)

 

そんなWendyは、私には無理だなぁって思うような、

気が強い人ばかりが集まっている職場で働いていますが、

陰湿ないじめに遭っていました。

 

そんな中、あるミスを犯した結果、

『新人』に降格するというペナルティーが科せられ、

それは1週間だけだったはずが、

『新人』から昇格する査定をする人たちが

いじめの張本人たちだったせいで、

1ヶ月以上も『新人』のままだったとか。

 

給料も『新人』に下げられたので、3分の1に減ってしまったとか。

 

そんな話を私にしたので、

苛めたい人たちが査定しているのだから、

一生新人のままだよねと言ったところ、

会社のトップに直談判したと言ってました。

 

話を聞いたトップは、

では、4月に入ったら自分が査定するからと言ってくれたと

電話で報告してくれました。

 

この一件で気が済んだ 

富山に住んでいる私と、

関東圏に住んでいるWendyとは、

衝撃の出会いから、リアルではほとんど会っておらず(笑)

(10年以上の付き合いなのに、5回も会ってないかもw)

 

先月末に東京へ出張したタイミングで会えるねと

お互いに楽しみにしていました。

 

会おうと約束していたのは、Wendyがお休みの月曜日。

 

まさにその日に会社のトップから

査定を行うという話を貰ってしまい、

会うことが叶わなかったのですが、

その夜に連絡が入って、

当然ながら、降格を解除されたと話してくれました。

 

あなたは凄い人だと会社のトップも感動していたと。

 

そして、

確かに自分が悪かった部分も分かったけれど、

ここにはもう長くは働かない。

1ヶ月後か半年後か分からないけれど、

ここを辞めて別の仕事に就こうと思う。

そう言ってました。

 

今回のことで、ここでの仕事はやり切った。

全力を出し切って

ちゃんと評価されたから、もう気が済んだ。

 

自分を正当に評価してくれない人たちがいるところで頑張っても、

どれだけ頑張っても駄目だってことが分かった。

この一件それが、よーく分かった。

 

今度はちゃんと私を評価してくれるところで働くんだ と。

 

そんな話を聞いてから2週間足らずの今週の月曜日に、

新しい仕事が決まったの~と連絡が入りました。

 

何となく見た求人情報に

何となく連絡をしたら、

何と!社長面接で4時間(笑)

そして、就職が決まって、

今日、職場のトップに辞めますと伝えたらしい。

 

当然引き止められ、

『休職』扱いにしておくから、

いつでも戻って来てねと言われたとか。

 

そして虐めを受けた人たちからは、

非常識だと言われたんだとか。

自分がせっかく指導してやったのに無駄になったと。

 

『そこ』にしがみつかないと生きていけない相手は、

もう放っておくと良いよ。

逃げられない欲求不満の捌け口が、

たまたまWendyだっただけだよ。

 

そんな、もう二度と会わない人たちのことは早く忘れて、

新しい未来に向かって歩けば良いんだよ。

 

そんな話をして電話を切りました。

 

今度の職場は、GWやお盆、お正月と長期休暇があるので、

お休みを合わせて会うことができそうです。

(実は彼女の実家は車で1時間ほどのところにあるw)

 

今までの人生、大変なことが多かったけど、

これで穏やかな人生になりそうだね。

 

 

そんな私までも幸せな夜です。

 

最後までお読みくださってありがとうございます。

 

私に夢や願いを伝えたら、

最短の期間で叶います。

 

叶えたい夢や願い事がある方は、

本当に最短で叶ってしまうので、

気軽にとは言えませんが、

(最短ゆえに、予期せぬことが起きてしまうので)

私までご連絡下さいませ。

 

Line@ は、こちらから 

友だち追加

願いが叶う招き猫はこちらから  

https://www.mercari.com/jp/u/355078201/

 

f:id:natsuminooheya:20190316230743j:image

f:id:natsuminooheya:20190316230738j:plain

f:id:natsuminooheya:20190316230734j:image

【夢の叶え方】@大きな変化の時には、変化を邪魔する過去を払う為の特別なエネルギーが必要

f:id:natsuminooheya:20190309210711j:image

【夢の叶え方】@大きな変化の時には、変化を邪魔する過去を払う為の特別なエネルギーが必要

 

私を語るには、

19年間うつ病であった過去を

語らない訳にはいかない。

 

私を語るには、

生き抜く為に溜め込んだ借金があることを

語らない訳にはいかない。

 

向精神薬の完全断薬をして丸5年経ち、

普通の人のように働けるようになって、

借金を返済できるようになって

やっと丸4年経ちました。

 

1年と5ヶ月前に移住をして、

借金を抱えたまま家を買う話が進み、

住宅ローンを組む為に行った銀行で言われました。

 

『何かありましたか?』

 

大きく変化をしようとすると、

過去が邪魔をする。

 

移住する10ヶ月ほど前に、

うつ病時代にふくらんだ借金

(正確に言うとリボ払いの残金)の返済を

弁護士事務所に相談をして示談が成立した。

 

移住直前に弁護士事務所が業務停止になり、

弁護士を通さず直接の支払いが始まった。

 

だから、直接私が支払ってはいるが、

『他者弁済』のマークが付いてしまった。

 

『他者弁済』のマークが付いている以上、

住宅ローンの連帯保証人にはなれない と。

 

昨日は、それを回避できる方法をと、

あちらこちらに電話しまくり、

今日はウルトラ級の馬鹿力を出して

お金を捻出して、

うつ病時代に積み上げた借金を全額返金した

 

何度も知恵を授かったが、

カード会社は返済の意思がある者には優しい。

 

早急に『完済』の資料を作り、

速達で送りますと言ってくれた。

 

『他者弁済』のマークが消えるのは5年後。。。

 

『完済』した証拠となる資料が届いたらすぐに、
それを持って銀行に直談判する予定です。

 

過去は変えることはできない。

 

未来を生きる為に、

今私ができる精一杯のことをやる。

 

それが、私の未来を作ることかなと。

【夢の叶え方】願いが叶う人と叶わない人との違い

【夢の叶え方】願いが叶う人と叶わない人との違い


願い事が叶う人と
叶わない人の違いが分かりますか?


人は願い事を願うと、
チャンスは必ず向こう側からやって来ます。


【必ず】です。


願いが叶う人は、そのチャンスを掴める人。
願いが叶わない人は、そのチャンスに気付かない人。

 

夢が叶わない人は、
そもそもチャンスが来ているのに、
明後日の方向を向いていて、
チャンスがやって来たことにすら気づかない。


では、チャンスが来た時に『今だ!』と気付けるには
どうしたら良いのでしょう?

それは、願いを具体的に描くこと。
そして、その為に必要なものを
羅列しておく必要があります。

 
晩御飯の買い出しと同じです。
 
晩御飯を何にするか決める
  ↓
必要な材料を必要なだけ買う


とても簡単な事です。


でも、それが出来ていない人が多く、
だから、チャンスが来ても気付かないのです。

 

やりたい事は何ですか?
その為に必要なものことは何ですか?

 

f:id:natsuminooheya:20190227142715j:image

視線の先にあるのは未来です。

【どんな視点で見るのか】@夢の叶え方

【どんな視点で見るのか】@夢の叶え方 


眼に映る風景は同じでも、

見えているものは全く別のものです。


人は目で見ているのではなく、

脳で見ているから。

 

先週からアテンドとして参加している

伝統的工芸品展で、


伝統的工芸品の数々を萌え萌えして見て、

私は

これはどのようにしたら売れるのか?

他のものとは別の競争力を付けるためには、

どんな付加価値を付ければ良いのか?

これを『私に』使えるものにするには、

どのような形にすれば良いのか?

生産者の方々から話を聞きながら考えてました。


【どんな視点で見るのか?】


ユーミンの歌ではないのですが、

眼に見えるもの全てがメッセージです。


叶えたい夢があるのならば、

その夢にはどのようなものが必要なのかを

きちんと把握して整理していることが大切です。


人は見たいものしか見ません

人は見たいものしか見えていません


叶えたい夢があるのならば、

どんなものを手に入れたいのかを

自分の中にある欲望を掻き立て下さい。


私がいる井波彫刻のブースの前には、

2人の一本釣りの名手がいて、

高い品物をバンバン売っていました。


その人達と商品が売れていないブースの違いは、

目の前の出来事しか見ていないから。

意識の違いってやつかなと。


東京では、梅と桜までが咲いていて驚きました。

今日一日でイベントが終了します。


寂しいなぁ。

 

f:id:natsuminooheya:20190226094334j:image

夢は叶うもの 夢は叶えるもの

【夢は叶うもの 夢は叶えるもの】

 

愛知県から富山県南砺市に移住をして、
一年と4ヶ月が過ぎました。

 

去年から話し合いを始めた、
借りているこの古民家を買い取る話は
売買契約書を交わせるまでに進み、

(一時決裂して新居を探し出したw)
昨日ハンコを押して来ました。

 

今日はリフォーム(修繕)の見積もりの方を迎え、
それも合わせてローンを組み、
来月中に正式に売買契約を完了する予定で進んでいます。

 

3年半前に、高速道路から見て恋をして、
神社のように木に守られた家に住みたいと願い、
1年掛けて探して移住をしたこの家が、
来月中に、終の住処になることが決まります。

 

生まれた時から三箇所の家庭を転々として育ち、
夜逃げによって転々と住む場所が変わった子供時代と、
結婚と離婚によって住む場所を変えた過去もあり、
私には一生できないと諦めていた
私が心から安らげるふるさとと家が、
沢山の方の手を借り愛を受けて、
もうすぐ手に入ります。

 

夢を諦めないで下さい。

 

本当に欲しいのならば、
クールを装わずに熱く語り、
与えられる愛を拒まず受け取って下さい。

 

夢は叶うよ。
そして、
夢は叶えるものだよ。

 

f:id:natsuminooheya:20190217233702j:image